施工方法(掘削)

油圧クラムシェル及び人力によりピック、ブレーカーにて掘削し、掘削残土の坑外搬出については、
作業効率と安全を合わせて考慮し、油圧クラムシェルで坑外搬出を行う。
孔壁の崩壊防止に関しては、各土留め工法により坑内の掘進に応じて施工を施し地山の崩壊を
防止する。
特に坑壁部分の掘削・整形には十分注意し、余掘りが多くなると、坑壁部分の地山が土留工
完了後の崩壊に繋がる恐れがあるので、坑壁の整形は、人力で丁寧に行い、余掘りは、
最小限に抑える。

根固め工

坑口整地
ライナープレート・型枠設置
根固コンクリート完了